学校沿革

昭和 2年 岩井実科高等女学校として創立
昭和18年 岩井高等女学校と改称
昭和24年 茨城県立岩井高等学校として県に移管
昭和29年 校歌制定
昭和34年 体育館兼講堂竣工
昭和43年 本館新築
昭和50年 双峯会館(共同宿泊施設)竣工
昭和54年 体育館新築
昭和63年 制服改定
平成 3年 推薦入学制導入
平成 9年 定時制閉校・創立70周年記念式典開催
平成10年 制服改定
平成19年 創立80周年記念式典開催
平成20年 岩井西高等学校と統合し、(新)岩井高等学校となる
平成20年 制服改定・新教育課程実施・本館改装工事完了
平成29年 創立90周年記念式典開催
 

茨城県立岩井西高等学校沿革

昭和51年4月1日 県条例第42号により(昭50.10.7)公布
岩井高校・岩井小学校教室借用,全日制普通科6学級(定員270名)
昭和52年2月5日 本館竣工,格技場竣工,仮校舎より本校舎へ移転
昭和52年10月27日 開校式及び校旗樹立,校歌制定式挙式,創立記念日
昭和53年4月10日 校歌碑除幕式
昭和55年12月20日 共同宿泊施設完成
昭和56年7月14日 プ-ル完成
昭和58年3月15日 普通教室増築工事竣工,小体育館竣工
昭和60年4月1日 学級増,23学級(定員1081名)
昭和61年11月29日 創立20周年記念式典
平成7年10月27日 創立10周年記念事業(共同宿泊施設増築)
平成11年4月1日 学級減,17学級(定員680名)
平成15年4月1日 学級減,14学級(定員560名)
平成17年4月1日 学級減,11学級(定員480名)
平成17年10月23日 創立30周年記念式典
平成19年1月19日 文部科学省指定研究発表会
「道徳教育及び職業教育を通して,よりよく生きる人間としての在り方生き方
を育むための教育課程及び指導方法についての研究開発」
平成19年4月1日 学級減,8学級(定員320名)
平成20年4月1日 茨城県立岩井高等学校と統合,新入生募集停止
平成22年3月1日 継承式挙行    
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立岩井高等学校