平成30年度「青少年健全育成推進大会」に出席してきました


平成30年度「青少年健全育成推進大会」概要

期日 平成31年2月6日(水)

会場 茨城県立県民文化センター

講演 演題「子どものSOSきこえていますか」

講師 秋山 千佳氏(ジャーナリスト)

 

 

 秋山先生は,現在,TBSテレビ「ビビット」にレギュラー出演されている方です。

 “皆さんの身近にも,こんな子たちがいるんですよ!” 家庭や地域に頼れる大人がいない貧困の子どもは,7人に1人もいるそうです。素顔をさらけだせる・ホットできる場所・安心安全な居場所を求めています。学校においては,保健室になります。地域にも,学校の保健室に相当する場所が,必要であると唱えていました。また,「手間ひま」の3つのポイントとして,①子どもの持つ力を信じる。②その力を出せるまで待つ(時間をともにする)。③ゆっくりと自己肯定感を育めるように寄り添う。手間ひまの「ひま」こそが,子どもの自立に向けた成長の鍵になるそうです。

 
 

PTA研修旅行に行ってきました

2月3日(日)天候にも恵まれ,PTA研修旅を実施しました。

今回の参加者は32名。研修内容は,「肉まん餃子づくり体験・横浜中華街・赤レンガ倉庫散策」

です。

7時50分に学校を出発し,横浜赤レンガ倉庫へ。高速の渋滞もなく,1時間20分ほどで到着しました。

赤レンガ倉庫では,当日,横浜ストロベリーフェスティバルが開催されており,たくさんの観光客で賑わっていました。横浜中華街では「肉まん餃子づくり体験」です。発酵した皮にあんを詰めるのはなかなか難しく,みなさん苦労されていました。できあがった肉まん餃子は形もさまざまでしたが,味はさすがにプロの味。大変盛り上がった肉まん餃子づくりになりました。昼食後は,中華街散策です。それぞれ,事前に調べたお店を探し買い物へ。帰りのバスは,お土産でいっぱいとなりました。

今年度,3回目を終えた本校の研修旅行でしたが,自分たちで作った肉まんや餃子を食べながら,保護者との情報交換ができ大変有意義な研修旅行となりました。
       
 

義援金を送金し,茨城新聞に掲載されました

10月の双峰祭での売上金の一部を「茨城新聞文化福祉事業団」に送金し,1月14日の茨城新聞に掲載されました。

 

平成30年度「PTA指導者研修会」に出席してきました

平成30年度「PTA指導者研修会」概要

期日 平成30年11月21日(水)

会場 茨城県水戸生涯学習センター

講演 演題「思春期の子どもの心のコーチング」

講師 菅原 裕子氏(NPO法人ハートフルコミュニケーション代表理事)

 

講演では,菅原先生から「思春期の子どもの心のコーチング」を演題してご講演をいただきました。

保護者は,「子供の才能を伸ばすコーチになろう」をスローガンとして,特に思春期の親の役割として,①親が基盤となり支える ②子供の生きるモデルになる ③子供の生活習慣を整えるサポートをする ④子供のやりたいことを応援する ⑤子供の幸せな自立をサポートする3つの力(愛すること・責任・人の役に立つ喜び)を育む 以上の5つを挙げていました。また,子供が失敗したとき,責めるのではなく,「どうしたの?」「よく頑張ったよ!」「今度はどうする?」のような対応が重要であると話されていました。あらためて子どもの接し方を考えさせられる講演となりました。

 

第19回みんなで教育を考える「いばらき教育の日」推進大会

第19回みんなで教育を考える「いばらき教育の日」推進大会概要

期日 平成30年11月 1日(木)

会場 茨城県立県民文化センター

講演 演題「イマドキ若者論・イマドキ日本論」

 ~草食男子の名付け親が語る~

講師 深澤 真紀先生(獨協大学特任教授,コラムニスト)

 

 大会では,大会宣言文が採択され,優秀標語の表彰・善行表彰・優秀教員の表彰が行われました。

また,講演では獨協大学特任教授,コラムニストの深澤真紀先生から,「イマドキ若者論・イマドキ日本論」を演題としてご講演をいただきました。先生は「草食男子」の名付け親として大学で教鞭をとる一方で,「とくダネ!」や「ゴゴスマ」などのコメンテーターとしても活躍されています。

講演では,現代の若者の特性や価値観について,若者や女性を育てるために必要なことなど,ご自身の経験を踏まえながら,笑いの絶えないご講演となりました。
  

 

双峰祭模擬店(豚汁)を出店しました

10月20日(土)天候にも恵まれ,双峰祭が開催されました。

PTA本部役員は,7時30分から模擬店の準備に取りかかりました。

11時から販売を開始し,大盛況となり豚汁400杯を販売しました。

また,同窓会では,赤飯・どら焼きの販売をいたしました。

売上金は,義援金として送金する予定です。

ご購入いただいた皆様,ありがとうございました。

  
 

双峰祭模擬店(豚汁)の準備を行いました

本校PTAでは,双峰祭の際にPTA模擬店(豚汁)を出店しています。

10月19日(金),PTA本部役員・支部長の方々にお集まりいただき,模擬店の準備をしました。

ネギ200本・大根90本・ゴボウ8㎏・にんじん20本を手分けして作業に取りかかりました。

野菜は坂東総合高校から購入しました。当日(10/20)は,朝7時30分から調理に入る予定です。

  
 

PTA本部役員会を行いました

本校では,双峰祭(10月20日(土)開催)の際に,PTA模擬店を出店しています。

9月13日(木),PTA本部役員の方々にお集まりいただき,今年度の模擬店の内容を決定しました。

今年度は,豚汁を500杯,1杯150円で販売することが決まりました。

また,同窓会では赤飯・どら焼きを販売する予定です。

今回も収益金は義援金として送金させていただきます。

たくさんの方々のご来校をお待ちしております。

 

第68回全国高等学校PTA連合会佐賀大会に参加してきました

第68回全国高等学校PTA連合会佐賀大会概要

大会一日目

期日 平成30年8月20日(月)

会場 鳥栖市民文化会館 

基調講演 演題 「レモンさんのビタミントーク! ~慈しみの愛の言葉! We are シンセキ!~」

講師 レモンさん(山本シュウさん)

分科会 第3分科会

    「生徒指導とPTA」~主体的に考え行動する生徒の育成~

 

大会二日目

期日 平成30年8月21日(火)

会場 鳥栖市民文化会館

記念講演 演題 「夢の実現 ~挑戦する事の大切さ~」

       講師 環太平洋大学教授 古賀 稔彦氏

 大会初日の全体会では,開会式,表彰式が行われました。

基調講演ではレモンさん(山本しゅうさん)から,「レモンさんのビタミントーク! ~慈しみの愛の言葉! We are シンセキ!~」を演題としたご講演をいただきました。レモンさんからは,ご自身のPTA会長としての経験を踏まえ,PTA改革やコミュニケーション・信頼の築き方など,ユーモアを交えながらエネルギッシュなお話があり,会場内は笑いの絶えないご講演となりました。

 二日目の記念講演では,環太平洋大学教授 古賀 稔彦先生から,「夢の実現 ~挑戦する事の大切さ~」を演題としたご講演をいただきました。古賀先生からは,ご自身のバルセロナオリンピック金メダル獲得までの歩みから学んだ,夢に向かっていく事の大切さ,何事にも勇猛果敢に取り組んでいく事の大切さについてご講演をいただきました。
   

 

PTA研修委員会を行いました

本校では,PTAの親睦の場を目的として毎年PTA研修旅行を実施しています。

8月17日(金)にPTA本部役員・研修委員の方々にお集まりいただき,今年度の日程・研修先を決定いたしました。

今年度は,11月18日(日) 横浜方面に出向き,肉まん・餃子づくり体験をすることになりました。

詳細については,10月に入り次第,生徒を通じて参加申込書を配付いたします。

たくさんの会員の方々の参加をお待ちしております。

 

岩井の夏まつり PTA市内巡回指導を行いました

本校では,岩井の夏まつりの際に,PTA生徒指導委員の方々にご協力いただき,市内巡回指導を行っています。初日の7月27日(金)は,保護者・職員を合わせ,55名の方が参加しました。

保護者と職員が10名程度,4つの班に分かれ,夏祭り会場を巡回しました。

28日(土)の二日目は,台風12号の影響で夏まつりが中止となり,巡回指導は実施できませんでした。 
 

 

第64回関東地区高等学校PTA連合会栃木大会に参加してきました

第64回関東地区高等学校PTA連合会栃木大会概要

大会一日目

期日 平成30年7月6日(金)

会場 宇都宮市 マロニエプラザ 

記念講演 演題「世界文化遺産日光東照宮の謎と真実」

講師 高藤晴俊先生(日光東照宮特別顧問)

 

大会二日目

期日 平成30年7月7日(土)

会場 日光市藤原総合文化会館

分科会 第1分科会

    「学校教育とPTA」

 

 大会初日の全体会では,開会式,表彰式,大会宣言文採択が行われました。

記念講演では日光東照宮特別顧問の高藤晴俊先生から,「世界文化遺産日光東照宮の謎と真実」を演題としたご講演をいただきました。高藤先生からは日光東照宮の謎と真実について,ユーモアを交えながら解説があり,笑いの絶えないご講演となりました。

 二日目は,各分科会に分かれ各学校の実践発表が行われました。本校は,日光市藤原総合文化会館で行われた第1分科会「学校教育とPTA」本県の県立友部高等学校の発表に参加してきました。

 

     

 

県西地区高等学校PTA連絡協議評議委員会に参加してきました


平成30年度県西地区高等学校PTA連絡協議会評議委員会概要

期日 平成30年度6月13日(水)

会場 県西生涯学習センター

講演 演題「親孝行」

講師 青谷洋治先生 株式会社坂東太郎 代表取締役会長

 

総会では,平成29年度事業・決算・監査報告が行われ,平成30年度の事業計画・予算が審議されました。

また,平成30年度の新役員が選出されました。

 講演では株式会社坂東太郎代表取締役会長の青谷洋治先生から,「親孝行」を演題としてご講演をいただきました。

 

 

PTA広報委員研修会に参加してきました


平成30年度PTA広報委員研修会概要

期日 平成30年6月6日(水)

会場 茨城県水戸生涯学習センター

講師 坂場安男先生(元茨城県新聞教育研究会会長)

 

 講義では,坂場安男先生(元茨城県新聞教育研究会会長)からPTA広報紙の作り方をテーマに広報誌発行手順,記事の書き方,紙面のレイアウト等,詳細について講義がありました。今年度の本校広報誌作成時に取り入れたいと思います。

 
 

茨城県高等学校PTA連合会総会に参加してきました


平成30年度茨城県高等学校PTA連合会総会概要

期日 平成30年5月25日(金)

会場 小美玉市四季文化館「みのーれ」

講演 演題「わが子がこれからの社会で求められる人材になるために

       ~保護者は子どもとどう向き合っていけばよいか~」

講師 角田浩子先生(リクルート進学総研「キャリアガイダンス」編集顧問)

 

 総会では,平成29年度事業・決算・監査報告が行われ,平成30年度の事業計画・予算が審議されました。

また,平成30年度の新役員が選出されました。

 講演ではリクルート進学総研「キャリアガイダンス」編集顧問の角田浩子先生から,「わが子がこれからの社会で求められる人材になるために~保護者は子どもとどう向き合っていけばよいか~」を演題としてご講演をいただきました。

   

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立岩井高等学校